読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリームを買うならココ~!ヴィオラシュークリームの「在庫あり」ならコチラっ!

追記コゲチャですが!このレビューをお店の方がご覧になって!商品に問題がある可能性があるとのことで!一度交換をしていただきました。靴クリームは薄い色を選んだ方が良いと聞き!キツネ色と迷いましたが!今回10年物の色抜け!傷にしっかり補色したいと思ってジャストの色合いを注文しました。瓶の中に詰まった色合いだけ見ると濃そうにみえます。

コスパ最強と噂の!

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

ヴィオラ シュークリーム クリーム【シューケア/靴磨き】ヴィオラ(VIOLA) シュークリームA【あす楽対応】(ツヤ革専用・保革・ツヤ出し・靴クリーム)男の靴雑誌「ラスト(LAST)issue1

詳しくはこちら b y 楽 天

革って生きているんだなあ、と仕上がりを見ていつも感心します。クリームと靴の革の相性だと思いますが!また使用後レビューしようと思います。来年も楽しみです。シュークリームの性能を鑑別できるほどの能力はありません。商品もすぐに届いたのでお店は迅速対応です。初めて合皮ではなくちゃんとした革靴を買って!靴磨きにも興味を持ったので!最初の靴クリームとしてこちらを選びました。ライトブラウンを使用しました。効果てきめんです。どれも決して悪くありませんし、ジャケ買いでもいいと思います。もっと使い込んでみたくなりました。ぴったりの色がなければそれより薄めの色を選ぶと良いと聞いたことがあったので、すべてそのような色合わせで購入しました。実際はぷるぷるとした!ジェルっぽい…?透明感のあるクリームなのでとても使いやすかったです。発送が早くて良かったです。以前、クロとコニャックを購入していましたが、今回はミッドナイトブルーとコゲチャを購入しました。家族の靴も綺麗にできればと思い、ムショク・クロ・ライトブラウンの3色購入です。何故かはわかりませんが、染料の違いでしょうか?革との相性でしょうか?コゲチャは残念ながらお勧め出来る商品ではありませんでした。先ほど使ってみましたが、ツヤがでていい感じです。忙しくて時間が取れていないのですが、革靴を綺麗にしたいと思います。楽しくなって父親の靴も磨きましたが、大変喜ばれました。靴の色に迷いましたが、とっても綺麗になりなした。何と言ってもカラバリがすごい!クリームの伸びがよく、手入れがしやすいです。何よりも42色展開が有難いですね。モゥブレイ!ディアマント!サフィール!クレム1925!ブートブラックといろんなブランドのクリームを使ってきました。感謝いたします綺麗に磨けるので良いと思います。磨いて直しました。今まで色物の革靴は無色で手入れしていたので、こんなにカラー展開があるクリームがあるなら早く買えばよかった・・・もし間違ってもそんなに痛くないお値段も良いですね。使い心地はやや硬質と感じるものの!伸びはよく!充分な光沢も得られます。綺麗に磨いても、翌日布でこすると、色が落ちます。。まだ使っていませんが!品質は良さそうです。ですので、★−1にします。道具から入るタイプなので色々揃えたくなっちゃうのですが、単価が安く多色揃えやすいこの商品は大変ありがたいです。ミッドナイトブルーは伸びも良く!ブラウンの靴のアンティーク仕上げ等に活用しています。靴磨きにはまっちゃいそうです。靴クリームの差まで感知できるレベルにはありませんが、色展開が豊富で間違いない製品だと思います。クロ!コニャック!ミッドナイトブルーはお勧めできます。値段相応だと思いますが、買ってよかったです。選びやすいですね。普通の人が1回当たりに靴クリームを消費する量はわずかであり!100mlとか75mlとか何年かかっても使いきれず!多すぎると思うのです。いろんな色を使って、保有している靴を育てていこうと思ってます。ツヤ出しと補色ができ今年久しぶりに履けれます。ネットの情報や動画の見様見真似でやってみたのですが!思ったよりも簡単で時間もかからず!綺麗な光沢が出せました。この手のものは“靴墨”と思っていたので…広い面積も上手く塗れました。コゲチャは、少し他の色に比べ、クリームが固く感じます。写真で掲載されている色とほぼ印象変わりません。革へのなじみがよく!仕上がりもいいです。ダメもとでケアした古いブーツ。革への浸透が少なく!塗って磨いても!翌日にはクリームがまた革から浮き出してくるような印象です。加えてこのクリームが染料を使っているため!いろんな色を試すことで靴色に深みをもたらしてくれるものと期待できる点!日本の気候風土に合ったクリーム作りをしていると期待できる点もあげられます。お店側から交換を求められたのは初めてで、非常にびっくりしましたが、売れればそれで終わりというお店が多い中、客が商品に満足していないことを見て、こういった対応をしていただき、大変感謝しております。ですが使いやすいと思いますし!革靴が美しくなります。塗った直後はべたつきますが、豚毛ブラシ→ホースブラシで磨き上げたら取れました。ブルー・ダークグリーン・キツネの三色購入しました。茶系の靴同士で兼用せず!色の微妙な差異を自己満足の世界で(各々の色を別購入して使い分けて)楽しんでいます。それでもこのクリームを推すのは、容量は少ないものの、1ビン当たり大変求めやすい価格であることです。